先日発表されたドローン型ホバーバイクを見て気ずいたこと

先日ロシアのメーカーが発表したドローンを大きくして人間が乗れるように設計されたホバーバイクみたいな乗り物を見て私も乗ってみたいものだと思ったのですが、
それでどこを飛行すればいいのか思わず考え込んでしまいました。
道路の10メートルくらい上なら飛行してもいいのかなと思いますが、まだ何の法律も作られてないので現状誰の邪魔にもならないところを選んで飛行するしかないのが残念というかそんな感じでした。
制作した方も飛べばいいとばかり細かいことは考えていなかったような気がしますし、また作ったはいいが勝手に飛び回ったりするとすぐに警察に捕まりそうなので自由に飛び回れるようになるまでにはかなり時間を要するように思えるのでした。
そしてむき出しの4つのプロペラを見ると設計も見直す必要があるように思えました。
あのままではたとえ傍から歩かなくても人が恐怖を感じずにはいられないだろうと思えるからです。
ただ飛べさえすればいいのではなく、しっかり実用性まで考えてから発表しても遅くはないと思いました。パルクレールジェル 安い