ウィークデーにぶらりとフォト〜64〜ロクヨンを観てきたよ

今日は退屈ですなぁ。
写真の拝観場面が貯まったので無料で写真を観てきた!
写真の前にクレープ50円オフに釣られ300円でバナナクレープ食べて写真館へ。
何を観ようか迷ったけど今回は好きな美術家ちゃんの写真「64〜ロクヨン」に裁定
横山秀夫先生の大作で公式も上げ下げ巻あります。
64はスクリプト未読だったので会話を知らないまま見分ける項目になりました。

昭和64層に起きた異変から始まるんですけど
会話は異変の項目よりもポリス内部の事が本題になってあり
まさに内輪でこのような事があったら残念でならないけど
良心の手強いポリスが良心を貫く風貌にウルウルして
前述からの扇動にも屈しない風貌に震えました。
こういう写真、公演者が鮮やかすぎ。
それも全員凄い公演で圧倒されちゃいました。

続きは6月披露の下部までのお快楽。
6月披露の写真で観たいものがいくつかあるんだけど
64後編は必須だし、
デッドジムは喜劇で面白そうだし
クリーピーは怖みたいけど会話が楽しそう。
そんなこんなで最近また写真がマイブームになってきた!ミュゼ 腕脱毛